2013.03.18 命日・樹木葬
昨日の河川敷

午後から用事があったので、午前中だけ遊んできました

一緒だったお友達

2013 0317 1
樹里・ピョル・アリス親子



2013 0317 2
桜ちゃん



2013 0317 5
アンちゃん、次回は一緒にシープ行こうね



2013 0317 3
9歳のお誕生日を迎えたばかりのショコラちゃん



2013 0317 4
ラズベリーちゃん

ラズパパには、いつもディスクのことや、躾のことなどいろいろ教えて頂き感謝

この日も、悩めるランさんの事を気にかけてアドバイスしてくださいました

同じような体験をされているとのことですごく参考になり、
これからのランと私の関係がさらに良くなる気がしてきました(開けたって感じ♪)



2013 0317 6
ランリムは午後からお留守番だよ



午後から向かった先は、7年前に亡くなったゴールデンレトリバーの愛犬レオが眠るお寺

『平澤寺ペット霊園』

7年間預かって頂いた遺骨を引き取り、我が家へ戻すことにしたのです

(その場所の共同墓地に移すこともできますが・・・イヤ。。。)

2013 0317 7

遺骨箱を入れた大きな紙袋を提げながら、寺の長い階段を下りるランパパを見ていたら
隣りにレオが一緒に歩いているようで、うるっときちゃいました

「ボク、おうちへ帰れるんだね。」って
嬉しそうに私とランパパの顔を見ながら歩くレオがいるような気がして・・・

次に向かった先は、植木屋さん

2013 0317 8

桜の木を購入しました(色が鮮やかな河津桜)

我が家から5分とかからない実家の裏山にレオの遺骨と共に植えて
レオは「樹木葬」にします

2013 0317 9

隣りの区の山奥のお寺に置くよりも、すぐに会いに行ける場所に眠らせてあげたいから


2013 0317 10

これから毎年この桜の花が咲くたびに、レオとの楽しかった日々を思い出そう

今日は、レオの命日です


ご訪問ありがとうございます
見ていただけて嬉しいです
ポチッよろしくです

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村  ここをクリックしてね 

runrimmama
Twitter
スポンサーサイト
2009.11.15 レオに挨拶
我が家の先代犬 ゴールデンレトリバーのレオに挨拶しにお出かけ 

レオは 家から30分くらいの動物霊園に眠っています

リムは 家から10分くらいの動物病院より遠い所に行ったことがないし、

しかも それだけの距離でさえ 吐いてしまうので心配でした

でも 徐々に車に慣らしていかなきゃ 今月はもうちょっと遠出の用もあるしね

しかし やっぱり走り始めて10分もたたないうちにゲロゲロと・・・

そしてまた 10分後にも・・・  (車の中はトイレシートを敷きつめておいたのでセーフ) 

着いたころには ぐったりでした
 

1115 1


ランも ここに来るのは始めてです


1115 2


リムは 2回目のワクチンがまだなので なるべく抱っこで


1115 3


昨日の体重が 9・6キロだから 重いです  (いっっぱい吐いたから少しは軽くなったかな)



1115 4

この建物の中に レオの遺骨があります


1115 5  レオです


1115 6

レオお兄様 これからも 天国でランリム親子を見守っていてね



1115 7

帰りは少しだけ 歩かせました


1115 8

車に酔わなければ もっとここに来れるのにな~    (帰りにもう一度吐きました




境内の向かいに パパさんが いつも気になっているものがあります

1115 9

大きな魚の彫り物

自分でも 同じような物を作る予定だそうですよ

その時は もっとやさしい顔に作ってね 







ランリム親子に愛のポッチンと
温かいコメントお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


昨日 朝早く 愛しい息子にラン仔たちの誕生報告に行ってきました。

reono o826 1

平沢寺動物霊園です。

reono 0826 3


100段の階段を登れば彼に会える・・・

でも いつも50段目まで一気に登り一休み


reono 0826 4

レオ! 会いにきたよ!!

平成18年に約12歳で昇天した かわいい息子ゴールデンレトりバーのレオです。

そうなのです。 私のハンドルネーム「れおらん」はレオとランのママ ということなのです。

レオはいつもママの心の中にいるよ・・・

行くたびに レオの遺骨箱を抱きしめてくるのです。







にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村