2011 0521 1

5月21日 土曜日、K9 Disc Japan 富士川大会
ランはディスタンストライアル、リムは個別レッスンに参加してきました

2011 0521 2

天気は良く 風はやや強い、とにかく暑かったという印象だけは残ってる
熱中症になりそうなくらい、酸素吸入がほしいくらい、最後に吐き気をもよおすくらい
もうぐったり・・・って私だけかも
なぜって過酷な個別レッスンを体験したからです

1組50分間の個別レッスン(5組限定)
他の組は1頭に対して2人~3人の飼い主で受けられていましたが
我が家は2頭に対して私ひとり・・・
しかも一番高齢のアラ半おばちゃん (よくやるよ 自分)

まずは ランの結果報告

2011 0521 3

1R目は、最近戻りが良くなってきたと思っていたのにこの日はダメでした
3投しかできず1キャッチのみ
2R目は4投できたもののまた1キャッチだけ
合計9ポイントの11組中8位
まだまだ練習不足でした

そして、ランの1,2Rの間に受けた問題の個別レッスン

2011 0521 4

前回(2月)の講習会を憶えてくださったT講師、
「リムはほとんどできなかったよね?」
はい!そうです。ディスクに飛びつき離さないし、すぐ集中切れるし
前回は確かにもたもた状態でした

2011 0521 5

でも今回は少しは進化しているんですよ
なんとか足をスルーしてスタートするし、ディスクを見ながら走りキャッチ!
問題はせいぜい4ポイントラインまでの走りしかしないこと
師匠とやると6ポイントラインくらいは走るらしいけど・・・
集中力は やや長持ちするようになったが4投くらいが限度かな

2011 0521 6

T氏からは、いつまでも同じペースの練習をさせないで
どんどん次のステップに進んでいくほうがリムもやる気がでるよ、と教えられました
やはりそうなんですね
私がリムの力をもっと信じてあげることが大事なんですね

2011 0521 7

時間内でランの戻りもご指導していただいたので
犬を交換しに駐車場まで何回か往復したり、人間のみのスローイングレッスン受けたり
(T氏のスローを受け取ったら構えることなくすぐに返さなければいけない練習を何回も)
もう動きっぱなし、一息もつけることなくキツかったので終了後は放心状態

次の日まで体力持つのかよ・・・
と 心配になった一日でした



ご訪問ありがとうございます
見ていただけて嬉しいです
こんなランリム家に次回への活力のために労わりのポッチンをよろしくです

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村  ここをクリックしてね                                      
egao






runrimmama
Twitter
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://reorun.blog99.fc2.com/tb.php/449-43bbc3fd